ホームカラーでのカラーリングするメリットとデメリット

2021-05-20

ホームカラーでのカラーリングするメリットとデメリット

 


ホームカラーでのカラーリングは普及しているようです。ドラッグストアの棚にもメーカー各社のホームカラー剤が、いかに簡単か、いかに美しい仕上がりかを謳って並んでいます。テレビでも美しい女優さんが、美しく輝く髪をなびかせて振り返る、というコマーシャルイメージが定着しています。

 

 

 

ホームカラー剤とサロンでのアルカリ剤でのカラーリング

 

基本的な薬剤も原理も違いはありません。

じゃあ、どこが違うかというと、プロが知識と技術をもって、薬剤を調合、調整、ムラなく、スピード感をもって行うか、プロじゃない人が手探りのような状態で、ムラに気が付かずに行うかです。器用な人なら、仕上がりの時だけはきれいに染めることができるかもしれません。

 

プロじゃなくても、染めることができるように、ホームカラー剤の処方は非常に強めです。

キューティクルや内部のコルテックスへの影響は非常に大きく、染め上がり後の残留薬剤も多いことが考えられます。

残留薬剤は日々、毛髪にダメージを与え続けます。侵食されるというイメージです。髪はつやを失い、弾力もしなやかさも失います。

色落ちもはやく、色落ち後に、またホームカラーを繰り返してしまう方もあるようです。

 

 

 

ジアミンと頭皮のアレルギー

 

アルカリのカラーリング剤に含まれるジアミンはサロンでのカラーリング剤にも化学染料として配合されています。

サロンでは特にジアミンアレルギーを考慮して、必ず使う予定のカラーリング薬剤でのパッチテストを行います。

大丈夫ならばパッチテストをした薬剤を使って、カラーリングを施術します。

ホームカラーはお手軽と、パッチテストなしに行うとジアミンアレルギーによる頭皮の炎症を起こすリスクもあります。

お手軽を謳っているホームカラーにもパッチテストは絶対に必要です。

 

 

 

ホームカラーで傷んだ髪。サロンなら大丈夫?

 

ホームカラーで傷んだ毛髪は、サロンでの施術、スタイリングにも影響を与えます。

ホームカラーをしてダメージを受けた毛髪は、パーマや縮毛矯正を行っても、きれいに仕上げることが難しく、スタリングもプロの技術をもってしても困難にしてしまうのです。

ひどい時はチリチリと縮れてしまうこともあるのです。

これは、サロンの技術の問題ではなくて、ダメージ毛に起こるべくして起こってしまう現象といえます。

 

 

 

ホームカラーをしていることをサロンで伝えましょう

 

カウンセリングを受けて、ダメージを補修する、毛髪をたてなおしてもらうケアを長期的に考えてもらうことが大切です。

ホームカラーをしていることを伝えないと取り返しのつかない、更なるダメージを重ねることになるかもしれません。

 

ホームカラーはお手軽でも安価でもありません

 

ホームカラーによってダメージを受けた髪を修復するためには、結局、時間とコストがかかってしまいます。

お手軽、安価、時短の謳い文句におどらされないで、サロンで定期的に、カラーリングをする方がお得です。

ダメージを受けたことによる、精神的なストレスを考えると断然サロンでのカラーリングをおすすめします。

傷んだ髪で外出さえ楽しくなくなるなんて、つらいですよね。

美しい髪を手に入れるに、サロンに、急がば回れ、ということかもしれません。

 

 

 

 

カラー会員で良草カラー

 

当サロンでカラー会員になっていただくと、ホームカラー並みのコストでプロのカラーリングが定期的にできますよ。

毎月染めなきゃいけないけど、コスト優先でホームカラーにしていた方は、特にカラー会員のメリットを実感いただけますよ。

1回プラス1,100円で良草カラーでカラーリングできます。

 

コストだけじゃない、「良草カラー」なら、つやがあって、美しい仕上がりと、毛髪、頭皮ダメージへの心配がいらないカラーリングです。お試しいただかないなんて、もったいないです。

 

 

 

カラー会員のシステムとは

 

カラー会員のシステムはシンプルです。
1年会員なら14回分を25,300円(税込)。

通常のカラーなら1回4,400円〜のところを、なんと1回、約1,808円ですよ。根元の白髪を気にせずにいつも若々しい艶髪でいられます。

※良草カラーの場合は1回に1,100円加算となります。

 

 

 

 

良草カラーとは

 

良草カラーなら、ダメージを気にせず、4週間ごとに、美しく艶やかなカラーリングをご提供できます。

通常料金なら1回5,500円(税込)〜

カラー会員になって1年会員なら1回約2,908円です。

白髪は気になるけれど、頻繁にカラーリングをすると頭皮や毛髪のダメージが心配で、という方に良草カラーはたいへんおすすめできるカラーリングメニューです。

良草カラーをおすすめするわけは、 こんなにいいことがたくさんだから。

  • ハーブと漢方の力で髪、頭皮を傷めないで染めることができます。
  • 天然成分の効果でつややかでサラサラの仕上がりです。
  • 自然な、つや、ハリ、コシ、明るい髪色が実現できて、ボリュームアップ効果もあります。
  • 天然成分、育毛効果、抗酸化作用、老化防止作用、細胞賦活作用が期待できます。

 

 

 

 

カラー会員と良草カラーを組み合わせれば

 

カラー会員になって、良草カラーを組み合わせれば、カラーリングにまつわるお悩みは、すべて解決できます。低コスト、美しい仕上がり、いつも艶髪、健康な髪、ダメージの心配がない。

お得なカラー+パーマ+カットのセットメニューのご用意もあります。お気軽にご相談くださいませ。

良草カラー、自信を持ってお勧めいたします。お試しください。