パーマをかけて健康的な髪になる?ハリ・コシが出しやすいオゾンパーマとは

2022-02-28

カテゴリー:

 

 

パーマに興味がある人の中には、パーマによる髪や頭皮への影響を心配する人もいるのではないでしょうか。

 

パーマ液に含まれる薬剤により髪や頭皮に刺激を与えてしまうことで、少なからずダメージが残ることになります。

 

ダメージを最小限にして、パーマでハリ・コシを出したいのであればオゾンパーマがおすすめですよ。

 

今回はオゾンパーマの概要、効果について解説します。パーマで健康的な髪にしたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

オゾンパーマとは

オゾンパーマは通常のパーマとは異なり、髪に弾力感と柔らかさを与え健康的にすることができるパーマです。

 

パーマ液のⅠ剤に3種類の植物由来成分オイルを配合することで、髪への刺激やダメージを最小限に抑えることができます。

 

7種類のトリートメントを使用しながらパーマをかけ、髪本来の美しさを取り戻すことが可能です。

 

ダメージを受けた髪でもオイル成分を髪内部に浸透させてオゾンの力でキューティクルを閉じることで、健康的な髪になります。

 

使用するトリートメントによって持続力も自在なので、ロッドの調節と美容師の技術が重要となります。

 

 

 

 

オゾンパーマの効果とは

オゾンパーマの概要を把握したところで、どのような効果があるのか知りたいですよね。

 

オゾンパーマはパーマ液に植物由来成分オイルが含まれており、パーマによるダメージを軽減するだけでなく、髪内部にオイル成分を浸透させることでハリ・コシを生み出すことができます。

 

オゾン発生器による機能水で髪や頭皮を洗浄することで、頭皮の毛穴に詰まった細かい皮脂や老廃物を分解・除去できるので頭皮環境を整えることもできます。

 

髪内部に浸透させた保湿力が高いオイル成分を閉じ込めることができ、髪を健やかな状態に保ち、質感を整えることが可能です。

 

オゾンパーマであればパーマをかけることで、健康的な髪を手に入れることができますよ。

 

 

 

 

まとめ

パーマには興味があるけれど、パーマによるダメージヘアが心配な人はオゾンパーマがおすすめです。

 

オゾンパーマは通常のパーマとは異なり、髪を健康的な状態にするパーマであり髪本来のハリ・コシを取り戻すことができます。

 

パーマ液に植物由来成分オイルが含まれているので、パーマによるダメージを最小限に抑えられます。

 

オゾンが含まれた機能水によって頭皮環境を整え、保湿力が高いオイル成分を髪内部に閉じ込めることが可能です。

 

パーマによるダメージでパーマがかけられないひとは、オゾンパーマを試してみることをおすすめしますよ。

おすすめ記事